ホーム > 産業用・家庭用 大容量蓄電システム
産業用・家庭用 大容量蓄電システム
特徴
ピークシフトで節電
ピークシフトで節電
蓄電池導入前と10KWh蓄電池導入後の比較。14:00~15:00にかけてのピーク部分の使用電力を蓄電池の電気で賄うことにより、デマンドを低減することが可能です。それに伴い、デマンド(電気基本料金)を削減することに繋がり、年間の電気代を削減することができます。
ピークシフトで節電
ピークシフトで節電
蓄電池導入前と10KWh蓄電池導入後の比較。14:00~15:00にかけてのピーク部分の使用電力を蓄電池の電気で賄うことにより、デマンドを低減することが可能です。それに伴い、デマンド(電気基本料金)を削減することに繋がり、年間の電気代を削減することができます。
1kWh最低価格水準
1kWh最低価格水準
業界最安値の蓄電システムになります。
1kWh単価の比較表をご覧ください。
大容量(最大100kWh)システム
大容量(最大100kWh)システム
当蓄電システムは1台で最大100kWh制御可能。
体育館、公民館などの地域の防災・避難拠点に最適のシステムです。当蓄電システムがあれば太陽光発電とのセットで電力の自給自足が可能です。
太陽光発電との連携
太陽光発電との連携
大容量なので地域の防災拠点としても大活躍!!
太陽光発電、BEMSと連携可能。
もしもの時も、太陽光発電で発電した電気を蓄電し、電気が途切れません。
長寿命バッテリー
長寿命バッテリー
専用電池と充電方式により長寿命実現!
極板構造
充電制御コントローラー搭載
劣化原因の除去(パルス充電方式)
特許申請中 電池活性化剤
全機種に封入済みです。
平常時
深刻な電力不足による節電要請と電気代の値上がり。蓄電システムでかしこくピークシフトによる節電をしませんか?
平常時:蓄電システムでかしこくピークシフトによる節電をしませんか?
デマンド値を下げることで、年間の電気代を削減することが可能です。
蓄電システム導入で節電につながります。
時間設定(充放電コントロールシステム)で、貯める時間(安い電気)、放電する時間(高い電気)の設定が可能です。
停電時
電気なしでは生活できない現代社会。もし停電しても蓄電システムの電気が使えるので安心です。
停電時:もし停電しても蓄電システムの電気が使えるので安心です。
TOP