ホーム > パネル洗浄
あなたのパネル、本当の実力発揮していますか?

①発電効率回復

一般的にパネルの汚れによるロスは5~10%と言われています
汚れ
・パネルは様々な要因で汚れていきます
・放置すると期待発電量が得られません
パネルの汚れ
洗浄
・パネル洗浄により汚れを除去
パネルの洗浄
効果
・売電収入のアップ
・発電事業の安定化
パネルの汚れ
売電収入アップが期待でき安定した発電事業が行えます

②故障リスクの軽減

汚れの放置
・鳥の糞や落ち葉などが電気の抵抗となる
汚れの放置
故障発生
・ホットスポット
・表面コーティング劣化
パネルの洗浄
パネル交換
・発電機会ロス
・交換工事費コスト
パネルの汚れ
※一般的に汚れが原因の故障はメーカー保証適用外となります
故障リスクの軽減により安定した発電事業が行えます

③発電効率低下の軽減

本来パネルには自浄作用があるが・・・
パネルの自浄効果
汚れが堆積すると本来の自浄効果が得られません
汚れ
定期的に洗浄することで雨による自浄効果が期待できます
定期的に洗浄
※設置角度15度以下は自浄効果があまり期待出来ません
洗浄後もパネルの自浄効果が期待でき安定した発電事業が行えます

④発電所の資産価値の維持

保有
・定期的なメンテナンス(点検・洗浄)の実施、エビデンスを残す
・設備的にも収支的にも価値のある発電所の評価が得られる
保有
売却時
・メンテナンスのエビデンスがあることにより発電所としての評価が高い
・資産価値が高いため売却時に有利
【注意】発電所購入する場合はパネル洗浄されていない発電所は想定発電量が出ない恐れがあります。
売却時
太陽光産業のセカンダリーマーケットとして発電所の売買が注目されています

⑤節税効果

洗浄による売電収入アップ
洗浄による売電収入アップ
経費計上による節税効果
節税効果
パネル洗浄費は経費計上出来ます。売電収入アップと節税効果のW効果
【注】管轄の税務署によって、判断の異なる場合があります。具体的な内容はかならず管轄の税務署へお問い合わせください

当社のパネル洗浄の特色(強み)

パネル専用洗浄機を使用(ソーラーブラッシャー)
・パネルを傷つけることなく確実に汚れを除去致します
・低コストと抜群の洗浄力を両立します
パネルの自浄効果
純水による洗浄
・専用フィルターを通し「純水」にして洗浄致します
・水は現地へ持ち込みますので現地に水源がなくても大丈夫
汚れ
安心の自社施工
・普段太陽光設備の施工している自社社員が洗浄も行います
・システムの不具合の発見や発電事業者様にメリットあるご提案が可能
定期的に洗浄

パネル洗浄施工例

パネル洗浄前その1
洗浄前
パネル洗浄後その1
洗浄前
パネル洗浄前その2
洗浄前
パネル洗浄後その2
洗浄前
パネル洗浄前その3
洗浄前
パネル洗浄後その3
洗浄前

洗浄効果実証実験

パネルの洗浄効果実証実験

1MW洗浄効果簡易シュミレーション

発電所kWFIT単価発電係数年間売電収入洗浄コスト
1,000401,10044,000,000800,000
1発電回復率回復売電額洗浄コストコストメリット
1%440,000800,000▲360,000
2%880,000800,00080,000
3%1,320,000800,000520,000
4%1,760,000800,000960,000
5%2,200,000800,0001,400,000
6%2,640,000800,0001,840,000
7%3,080,000800,0002,280,000
8%3,520,000800,0002,720,000
9%3,960,000800,0003,160,000
10%4,400,000800,0003,600,000
単位:円
TOP